羊羹 ようかん 和菓子 洋菓子 ケーキ 山形 錦屋

商品のご紹介

洋菓子

米沢牛パイ写真米沢牛パイお値段

ダラス先生が愛した米沢牛の風味・滋味と洋菓子の旨みをパイにして丹念に焼き上げました


罫線

うこぎ姫パイ写真うこぎ姫パイお値段

川西産紅大豆をローストし粉砕した粉を生地に混ぜあわせ、丸ごとローストの紅大豆をのせて、焼き上げたクッキー。
紅大豆のコダワリはトップページのリンクにあります山形県川西町のホームページ(米沢牛と紅大豆の里づくり事業)でご覧いただけます。


クッキーシュー写真焼きたてクッキーシューお値段

yamagataコラボsweets=ヤマラクフーズ*百目鬼温泉*錦屋
チーズフォンデュには、自然豊かな環境で育まれた山形のヤマラク牛乳を使い、百目鬼(ドメキ)温泉のミネラルたっぷりの塩とNisikiyaのスポンジを入れ焼き上げました。


罫線

笑顔の希望ロール プレーン笑顔の希望ロール プレーンお値段

笑顔+希望=幸せ♥♥
笑顔+希望=願いが叶う☆
笑顔+希望=明るい未来♫

みんなの手と手をつなぐ
『笑顔の希望(のぞみ)ロール』
こだわりの厳選素材を使用した錦屋のロールケーキです。
こだわりの一つ、膨張剤は使用しておりません。


うこぎ姫パイ写真うこぎ姫パイお値段

うこぎは米沢藩九代藩主上杉鷹山公が推奨したとされ、食用をかねた垣根として古くから利用されてきました。春から初夏にかけての新芽が美味しく、てんぷら、おしたし、和え物などの料理にされます。ビタミンA、ビタミンC、カルシウムを多く含みます。このうこぎの素材を生かし、錦屋オリジナルのパイに焼き上げました。


罫線

鯉していっパイ写真鯉していっパイお値段

米沢鯉は1802年に米沢藩九代目藩主上杉鷹山公が、領民の医療食、たんぱく源の補給などに養殖されたと言われています。また、米沢藩の財政にも一役をはたしたと言われています。美味しさの隠し味としてこの鯉の肝を粉末にし、錦屋オリジナルのパイに焼き上げました。


アップルシナモンパイアップルシナモンパイお値段

青森県産のリンゴを使い、スポンジ生地にシナモンを加えパイ生地で包み焼き上げました。


罫線

おしっさま写真おしっさまお値段

長井市の近郊では古くから伝わる伝統行事として、躍動的で力強く舞う黒獅子舞が行われております。祭り日には警護に先導され、氏子一軒一軒を払い清めて回るのです。本品は力強い黒獅子の容姿を模ったチョコカステラ菓子。チョコカステラとフレッシュなチョコクリームの相性の良さはまるで黒獅子と警護のよう。伝統の黒獅子舞の余韻にひたりながら召し上がってはいかがでしょうか。


罫線

紅花つむぎ紅花つむぎお値段

山形県産の紅花入りのふんわりカステラで、ふうき豆アンとクリームをサンドしました。


罫線